日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】


2017年12月04日

西銀座チャンスセンター 年末ジャンボ宝くじの行列

銀座・有楽町にある有名な宝くじ売場の「西銀座チャンスセンター」。

西銀座チャンスセンター

日曜日に通りかかったら、年末ジャンボ宝くじ購入の方々の長い列が出来ていました。

西銀座チャンスセンター 年末ジャンボ宝くじの行列

西銀座チャンスセンター 年末ジャンボ宝くじの行列

西銀座チャンスセンター 年末ジャンボ宝くじの行列

最後尾↓
西銀座チャンスセンター 年末ジャンボ宝くじの行列

タイミングによっては、列はもっともっと長く、有楽町駅近くまで達することもあるようです。

1日に何人の方が購入されるのでしょうね。


posted by 年末ジャンボ7億円 at 20:16| 年末ジャンボ 売り場

2017年12月01日

年末ジャンボ宝くじ2017の発売日

2017年の年末ジャンボ(第731回全国自治宝くじ)の発売日は2017年11月27日月曜日です。

2017年(平成29年)12月22日金曜日まで発売され、2017年(平成29年)12月31日日曜日に抽選となります。

1枚300円で発売予定額は1,500億円。

当選金は1等・前後賞合わせて10億円となっています!

1等⇒7億円(25本)
1等の前後賞⇒1億5千万円(50本)
です。


posted by 年末ジャンボ7億円 at 01:39| 年末ジャンボ 発売日

2017年06月13日

億の間・宝くじ高額当せん券保管場所

テレビ東京「日曜ビッグバラエティ 〜撮影許可、とれちゃいました!〜ガチ交渉!テレビ初公開を連発SP〜」で、宝くじの裏側について取材↓様子をやっていました。

TKOの木本武宏さんが東京の宝くじドリーム館を訪問。

取材OKで、対応くださったのはみずほ銀行宝くじ部の方。

で、木本さんは高額当せん者が通されるという「億の間」について聞いていました。

みずほ銀行の方も、億の間に関しての噂(億の間に関する噂が巷に存在していること)は耳にしたことがあるそうです。

しかし、その真実はというと・・・・億の間というのは実在しないそうです。

たぶんですけれど、高額当せん者は銀行の奥のほうの応接室に通されるのではないかと。
だから「奥の間」に通されることはあるけれど、宝くじ当せん者用の特別な「億の間」があって、そこに通されるというのは嘘、ということだと思われます。


取材がそこで終わってしまいそうな雰囲気も漂いましたが、みずほ銀行の方が、特別にある場所に案内してくださいました。

そこは宝くじドリーム館とは別の場所。

ただし、詳しい所在地は明かせないそうです。
(だから、番組でもよくは分からないようになっていました)

そのビルの中には金庫扉で閉ざされた部屋があり、その中には・・・高額当せん券が保管されていました。

当せん金に換算すると数千億円のよう。

昨年(2016年)の年末ジャンボ宝くじの1等7億円の当せん券もありましたよ。

そこに保管されているのは、全国で換金された、約2年分の当せん券。
正しく当せん金が支払われたかどうかを監査するために保管されているのだそうです。


その後には、宝くじの印刷現場も取材していました。

来月発売のサマージャンボ宝くじが次から次へと印刷されていました。

posted by 年末ジャンボ7億円 at 20:39| その他